夜明けの合図

f:id:koringoweb:20131126212259p:plain

晩ご飯はアボカドとまぐろの漬け丼。

アボカドをよく買いますが、食べごろがわかりにくくて、熟れていないものを選んでしまったときはしょんぼりします。ヘタや皮の様子を見たり、持ってみて大丈夫そうだなーと思っても、家に帰って包丁を入れてみると「まだだった…」なんてことがしばしば。

熟すのを待てばいいのですが、あまり待ちすぎても熟れすぎて変色してしまうし、なかなか難しい。でっかくってまん丸いかわいい種は、見るたびに土に埋めたくなります。

f:id:koringoweb:20140613125100p:plain

今日は朝早く目覚ましセットしていたのですが、早く起きなきゃ早く起きなきゃと意識しすぎて3時くらいに目が覚めました。寝るのがヘタで、出かける前日とか重要な予定がある日とか、眠れなかったり早起きすぎたりしてしまいます。

そういう時はいっそのこと起きてしまえば良いのですが、2時とか3時に目が覚めると、ついおばけのことなんかを考えてしまって布団から出られません。

子供じゃないんだからあまり怖い怖い言うのも恥ずかしいですが、でも大人になっても真っ暗な音のない夜はたまに怖い。きっとおばあさんになっても怖い。

そのまま布団の中で時を過ごし、4時前後にやって来る新聞配達のバイクの音を聞いて、もう朝になった!と布団を抜け出し活動し始めます。シンとした中、毎日同じくらいの時間にやってくる新聞配達の人の仕事の気配が、私を安心させてくれます。

ヴイィィィって描いちゃったけど、ブロロロロのほうがバイクの音だったかもしれない…。

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

広告を非表示にする