宇治白玉クリームあんみつ

f:id:koringoweb:20140630145024p:plain

紫陽花を見に鎌倉に行く!と今月の始めごろに思い立ち、先日行ってきました。

 

朝と言うにはまだ暗い空の中家を出て、一番最初に向かったのは鎌倉紅谷本店。

前に食べたクルミッ子がとっても気に入って、鎌倉に行くなら絶対に買って帰る!と決めていました。本店で買える「クルミッ子切り落とし」を狙って、最初に自分へのお土産を買いに走ります。

お店に入ったのは開店してすぐの時間だったのですが、すでにお客さんが数人。目当てのものを見つけて、「あったあった!」と喜んでいると、お店にやって来たお客さんがみんな切り落としを手にとってレジに並びます。私もひとつ確保しながら店内を眺めていると、すごいスピードで売れて残りひとつになっていました。

え!もうなくなっちゃうの!と驚いていたら、その後補充されているようでした。

f:id:koringoweb:20140630145304p:plain

目当てのものが買えて嬉しい気持ちで、シャッターが下りている小町通りを歩きます。ほとんどの店がまだ開いていないか準備中です。クルミッ子買えたからいいの。

そこから歩いて銭洗弁財天宇賀福神社、佐助稲荷神社に向かいます。

途中であんみつを食べに「茶房雲母」さんに寄り、宇治白玉クリームあんみつを注文。お膳に乗って運ばれて来たのは蜜と箸休めのお漬物、スプーン、薄ピンクの花が一輪。お客さんによって花は違うようで、テーブルの上が華やかです。

f:id:koringoweb:20140630153528p:plain

ほうじ茶とメインのクリームあんみつが後から運ばれてきます。

ピンポン玉くらいの大きな白玉は茹でたてらしく、ふわふわ湯気がたっていました。この白玉、一口で食べるには大きいのでスプーンで半分にしようとするのですが、もっちもっちもっちゃもっちゃでスプーンが入っていきません。こんなに一生懸命白玉を食べたの初めて。

食後に昆布茶が運ばれてきて、甘いものでいっぱいになった口がリセットされます。

 お茶も残さずいただいて、お腹いっぱいになって店を出ました。

 

雨がぽろぽろ降ったり止んだり、蚊にさされながら、次の目的地の神社へ向かいます。

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

広告を非表示にする