おいしい記憶

大きくて、水分をたっぷり含んでいそうな白い実の部分が気持ち良さそうで、今まで料理に使ったことがなかった冬瓜を買ってみました。

夏の野菜なのか…なんで冬の瓜って書くんだろうと調べてみると、切らずにまるごと冷暗所に置いておけば冬まで保存しておけるからなんだそう。

f:id:koringoweb:20140808172150p:plain

冬瓜で記憶に残っているものと言えば、「ハチミツとクローバー」で竹本君が作って振舞っていた冬瓜の冷汁。暑い夏の屋外での作業に、冷やし汁なんてピッタリで、おいしそうだな~と思いながら漫画を読んでいました。

f:id:koringoweb:20140808175928p:plain

羽海野チカさんの漫画は食べ物や食べているシーンがよく出てくるのですが、「3月のライオン」のいなりずしも読むたびにお腹が空きます。定番のあまーいおあげのものと、わさび漬けの刻んだのが入ったものの二種類。いなりずしってあまり食べないのですが、あのじゅわっと味のしみ込んだおあげがすぐに思い出せて、無性に食べたくなってしまいます。

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

広告を非表示にする