煮物の寒さ

f:id:koringoweb:20141118171747p:plain

小林カツ代さんのレシピ本を図書館で見かけて、一冊かりてみました。先週と今週で、肉じゃが、牛スジの佃煮、ぶり大根をレシピを見て作って食べました。他にもちょこちょこと小鉢や味噌汁を取り入れています。

煮物はどれも味がしみていて、一気に寒くなった今の季節にホカホカにして食べるとたまりません。牛スジの佃煮は簡単で本当に気に入って、おかずにもおつまみにもいい。プリプリ。また作って食べる!

 

図書館に行くときは、大体いつも1回につき5冊くらいかりて来ます。読みきれるのがそれくらいなので。

参考にしたり資料に使うために、1冊は写真集や図鑑を選びます。写真集は眺めていると息抜きにもなるのでよく見ます。街の風景や人物を撮ったものが好き。2冊は自分の趣味で、エッセイやコラム、料理本、グルメ本、雑誌などの中からその日の気分で。あとの2冊は小説を。好きな作家さんのを順番にかりていったり、タイトルや表紙でピンときたのをかりて、「あれ!ずっと前にも読んだやつだった!」なんてこともあったり。

f:id:koringoweb:20141118173101p:plain

寒くて足が氷のように冷たくなる日が増えてきたので、寝る前はベッドの中で本を読んで過ごします。けれども食べ物の本はおいしそうでお腹がすいて眠れない…。

広告を非表示にする