ギャルルン

f:id:koringoweb:20140225135715p:plain

そろそろチョコレート!

バレンタインの日は用事で出かけるので、今年は何もできないなーと思いつつ、チョコレート売り場を覗いています。食べたい…。チョコレートケーキが食べたい。

チョコレートよりも心奪われているのが抹茶系のお菓子。売り場にどんどん新しいものが登場していて、買うか買わないかしばらく悩んでしまいます。抹茶ハーベストが大好き。

 

テレビでギャル?が紹介されていて、ふと昔の友達を思い浮かべました。

その頃私がよく遊んでいた子と言えば、文系!な雰囲気の人か、ミニスカ原色万歳!な人が多かったです。学校のカラーもあるのかもしれません。学外に出てバイトとかボランティアに行くと、今時っぽい女性達だ!と思ったものです。

学内では髪の色がグラデーションレインボーな人がいたり、本格的なロリータファッションの人に服の話をしてもらったり、サバイバルな服とアイテムを装備した人と講義を受けたりしていたので、だんだんどういう姿をしているのか気にしなくなってきて、話が合いそうなら話しかけていました。

f:id:koringoweb:20150206152157p:plain

仲良くしてくれた先輩。太眉ブームには絶対乗らないと豪語していました。

ものすごいテンションの高さで、出会ったときは仰天しました。こんなテンションの高い人が実在するなんて…!林家パー子さんのような上昇具合。

人を悪く言わないし、優しくて明るくて面白い。一緒にラーメンを食べに行ったりたこ焼きパーティーしたりして、よく笑いました。

f:id:koringoweb:20150206153652p:plain

後輩と同級生。

後輩はとてもたくましい。物怖じせず立ち向かい、なんて男らしいのと思わせたかと思えば、話し込むと純粋でかわいい。

ナチュラルメイクはナチュラルに見せるために超塗ってますからね!と、ここでもまたナチュラルブームを切り捨てていました。まつげのボリュームがすごくて、アイシャドウがいつもきれいだなぁとよく観察しました。

同級生はクラスは違うけれど話すことが多く、挨拶をすれば必ず腰をおろししばらく一緒にいました。でも同級生の体験していることが別次元すぎて、私はと言うと、え!うそ!それ本当に!?ばかり言っていました。派手な格好はしているけれど真面目な性格で、それがその子の作るものにも出ていて、見るのが楽しみでした。

 

自分とは違うタイプの人達と仲良くなれたことが貴重で、そのうちブログに書きたいな!と思っていました。文系の女の子や、男性も面白い人達ばかりだったので、また文字にできればいいな。

広告を非表示にする